山形県酒田市に移住

 

山形県酒田市は、「Startup Weekend Yamagata」といった定期的な起業イベントや、多彩なゲストを招いて仕事の楽しさや人生の面白さを語ってもらうトークイベント「酒田モシエノ大学」、ICT教育を行う「ウエストコーストアカデミー」の開校、庄内初のコワーキングスペース「UNDERBAR」などもオープンし、日本はもちろん、海外の起業家からも徐々に注目を浴び始めています。

 

それを推し進めているのが、我々「日本西海岸計画」というプロジェクト。

酒田市がある山形県庄内地方は、「日本の西海岸」とも言えます。

 

アメリカ西海岸のシリコンビーチのような革新的な産業都市としてブランド化し、国内はもちろん、世界から注目されるようなエリアづくりを目指しています。

 

そして、起業家が眼差しを向ける日本の西海岸には、起業しやすい環境だけではなく、子どもの豊かな「教育」環境も根付き始めています。

 

私たちはICTを活用して新しい産業を創り、都会からも人が移住できる環境を構築するとともに、子どもたちには自分で道を切り開き、「自由な人生を楽しむために必要な教育環境」を提案しています。

 

また、この「日本西海岸計画」に関わっているメンバーの半分が、県外や海外からの移住者です。

 

ショートステイプログラム【ABEBA(あべば)】は、
酒田市に移住を考えている人向けに短期的に移住体験してもらうプログラム。

 

先輩移住者との交流会や農業体験、季節のイベントへの参加等、酒田市の魅力を実際に肌で感じられるコンテンツをご用意しました!

 

この機会に、ご家族そろって酒田市に足を運んでみませんか?

 

(※ABEBA・・・「あべば」は山形県庄内地方の言葉で「来てみたら?」の意味)

 

※東京で随時個別相談会実施中!お気軽にご相談ください。

 

▼酒田市の空撮ムービーです。フルスクリーンモードでお楽しみください。

日本海の美しい夕焼け
庄内平野

●プログラム例
<1日目>
14:00~「ショウナイベース」チェックイン
15:00~プログラムオリエンテーション
【アクティビティータイム①】
19:00~20:30酒田港まつり 甚句流し(自由参加枠に参加 ※小雨決行。中止時は懇親会)

 

<2日目>
【アクティビティータイム②】
7:00~浜辺散策・釣り体験(雨天時、中止)
8:30~朝食
【アクティビティータイム③】
9:30~空き家ツアー
12:00~昼食
【アクティビティータイム④】
13:00~16:30
・酒田のおもしろ会社訪問
・地元のスーパー見学
・OB移住者交流、バーベキュー
・足湯 等
【アクティビティータイム⑤】
17:00~酒田港まつり花火ショー


<3日目>
【アクティビティータイム⑥】
9:00~12:00農業体験or自然体験
12:30~昼食
14:00~「ショウナイベース」にて解散式
チェックアウト

 

※ 上記は一例です。天候等の事情により、プログラム内容・時間は変動します。

  また、参加者様のご希望にお応えしながら、内容を決めていきます。

 

10,000円/1人

 

※ ご家族でのご利用の場合に限り、中学生以下(15歳以下)のお子様のプログラム参加料

  は無料。
※ 現地までの交通費、食事代、観光施設等の入場料&体験料等は別途かかります。

・酒田市への移住や二地域居住をご検討されている方

・酒田市に興味のある方

・田舎暮らしを体験してみたい方

・子育て世代、ファミリー大歓迎!

移住体験ゲストハウス「ショウナイベース」

 

【住所】

山形県酒田市若竹町2丁目15-11

 

【構造】

木造2階建 昭和32年3月築

 

※ 施設内の1室に管理人が常駐しています。

※ 他の利用者とのシェアハウス形態となります。

※ 洗面・入浴具、タオル等は、お客様にご用意いただくこととなります。

  ご利用前に必ずご確認願います。
※ ペットの同伴はご遠慮ください。  

※ 各室に鍵完備。女性の方にも安心です。  

 

ショウナイベース外観

 

酒田市での実際の暮らしを体験していただくための

移住体験ゲストハウス「ショウナイベース」。

 

空き家をスタッフ総勢でセルフリノベーションした、手づくり感満載の温かみのある施設です!
お客様用のお部屋として3室ご用意していますが、どの部屋も個性豊か!

巨大な醤油樽を解体して床材に採用したお部屋、床上げして空間に変化を付けたお部屋、壁も天井も質感豊かな漆喰塗を施したお部屋など、どの部屋も素敵すぎて選べない(+o+)

そんな民家を活かしたゲストハウスで、酒田暮らしの疑似体験をしてみませんか?

ぜひぜひ、お気軽にご利用くださいませ。

 

※ショウナイベースは、ショートステイプログラム期間外のご利用は受け付けておりませんのでご了承ください。

 

ショウナイベース施工中の様子
ショウナイベース間取り

※クリックで拡大します。

酒田ゲストハウス「ショウナイベース」

 ショウナイベースは「日本西海岸計画※」の環境構築チームと

 (株)ainak、(株)チェンジ・ザ・ワールド、酒田市まちづくり推進課との

 共同プロジェクトによるゲストハウスです。

 

日本西海岸計画

※ 日本列島の日本海側を日本の西海岸と称し、日本版シリコンビーチを創るプロジェクト。山形県の庄内地方を中心として新しい産業が生まれる産業エリアを創りだし、地方都市が抱える多くの課題をポジティブな観点から解決に導くプロジェクトです。現在、起業・スタートアップの活性化、空き家を活用した住居やオフィス環境の整備、移住希望者への支援活動、米国西海岸への進出支援、IT教育・IT文化の普及活動、国内外への日本西海岸の広報活動の計6チームで活動中。

移住体験ゲストハウス「ショウナイベース」

 

酒田駅から車で約6分

庄内空港から車で約22分

酒田ICから車で約15分

 

※ 駐車場は2台完備。事前にご相談ください。 

↓現地のMAP

申込書(wordファイル)をダウンロード&記入し、添付の上、メールにてお申し込みください。

 

定員になり次第、締め切らせていただきます(先着順)。

 

※ショウナイベースは、ショートステイプログラム期間外のご利用は受け付けておりませんのでご了承ください。

 

【申込書送付先メールアドレス】

 ainak.life@gmail.com

ショートステイプログラム【ABEBA】申込書
ショートステイプログラム【ABEBA】申込書.docx
Microsoftワード文書 25.3 KB
ABEBAロゴ

【お問い合わせ・担当窓口】

メモ: * は入力必須項目です

twitter

アイナックツイッターページ

PICK UP!

短期移住体験プログラム「ABEBA SUMMER 2016」が『田舎暮らしの本』8月号(2016年)宝島社に掲載されました。

 

短期移住体験ゲストハウス「ショウナイベース」が『田舎暮らしの本』6月号(2016年)宝島社に掲載されました。

 

短期移住体験ゲストハウス「ショウナイベース」が『雛形』マガジン vol.1(2016年3月)に掲載されました。

 

さかたUターン物語

短期移住体験プログラム「ABEBA」が酒田市発行広報誌『さかたUターン物語』(2016年1月)にも掲載されています。

 

短期移住体験ゲストハウス「ショウナイベース」が『田舎暮らしの本』12月号(2015年)宝島社に掲載されました。

 

酒田市で暮らす

短期移住体験プログラム「ABEBA」や酒田市の各移住支援が酒田市発行『酒田市で暮らす』にも掲載されています。

PDFダウンロード

Links

ヤマガタ未来ラボ
酒田市を音楽のまちへプロジェクト
庄内コンシェルジュ
LINEスタンプ「庄内オコメちゃん」

運営会社

ainak(アイナック)